プロフィール
株式会社ヒューマンビジネス・コンサルティング
株式会社ヒューマンビジネス・コンサルティング
(株)ヒューマンビジネス・コンサルティング代表取締役。中小企業診断士。 大手人材ビジネス会社で約10年間勤 務。最年少支店長となり退職前には営業推進部署の責任者に。また、在勤中にコンサルティングとしての唯一の国家資格である「中小企業診断士」を一年で取得。その後、人材ビジネス業界の発展を使命に「(株)ヒューマンビジネス・コンサルティング」を設立。テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」等に派遣関連問題の取材で出演するなど、人材ビジネスの専門家としての地位を確立、現在に至る。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2009年09月30日

民主党への政権交代に伴い派遣法改正→今後の派遣業界は・・・

今日、派遣業を営んでいるある提携先との商談の中で話題になりました。

民主党への政権交代に伴い派遣法改正→今後の派遣業界は・・・

ひとつは請負を進めることでしょう。

実際、行政は請負に進むことを織り込み済みらしいという話をいくつか聞いております。

そもそも、偽装請負という言葉が取りざたされたのは数年前(それにより行政処分を受けた会社に属していましたが、笑)

実質的には派遣形態であるにも関わらず請負形態をとることで、労働者に対する様々な責任をあいまいにしてしまったことが問題だったわけで。

究極的に言ってしまえば、労働者が不利益(安全面、衛生面、雇用面、その他諸々)を被らなければいいわけで(本当に極論を言っています)

本質的な狙いは偽装請負の撲滅ではなく、労働者保護なはずで。

そのために偽装請負を撲滅しなければならなかったわけで。

これだけ派遣や請負に注目度が上がった現在、変なことをする派遣会社は少なくなっているでしょう。

少なくても偽装請負が横行していた数年前よりは、間違いなく。

今こそチャレンジすべきです。

合法な請負に。

労働者の皆様も、いきなり派遣がダメになって困るはずです。

その方たちのためにもきちんとした請負を構築し、雇用を守ってあげましょう。

それができてはじめて、派遣業界(そのときには派遣ではなくなっていますが)が本当の意味で世の中に必要とされるのではないでしょうか。

単なる雇用の調整弁ではなく、一つの雇用形態、一つのビジネスの在り方、一つの社会貢献の方法として。

弊社もその活動に寄与すべく、現在サービスメニューを開発中です。

遅くても年内には発表するべく鋭意活動中ですので、どうぞご期待下さいね。

何となく小生の写真です。↓  

Posted by 株式会社ヒューマンビジネス・コンサルティング at 22:07Comments(0)

2009年09月29日

スケジュール管理の重要性

採用に伴い、スケジュール管理・共有の必要性を痛感していた今日この頃。

かといって、グループウェアにお金をかけたくはない。

便利ということだけでお金をかけるほど余裕があるわけではないので。

よってフリーウェアを色々とあたっていたのですが・・・

見付かりました!

スケジュール管理だけに等しいですが、今求めているものとしてはそれで十分。

何せ12月まで予定が埋まってしまっているので、それを社内で共有するのに毎回電話やメールはありえなかったので。

スケジュールを共有できるだけでありがたい。

足元が固まると気合が入ってきます。

よし、明日も頑張るぞ!@伊丹のホテルで風呂上がり

ちなみに昨日のセミナー風景→  

Posted by 株式会社ヒューマンビジネス・コンサルティング at 23:45Comments(0)

2009年09月29日

水沼さんの講演

一昨日書けなかった続き。

八丈島レインボーカップでの水沼さんの講演についてです。

こだわりが大切という話が一番印象的でした。

「あなたのこだわりは何ですか」

と聞かれた時に、はっきりと明確に答えられないようではだめだと。

大賛成。

本当にその通りだと思います。

自分のやりたいことを人に語れないようでは大成しない。

逆に言うと、人に語れない程度のやりたいことって、本当にやりたいことではないのかな。

腹に力が入らないのだろうし。

納得です。

他には、パラリンピックのこと。

障害をお持ちの方の前向きなパワーには感動する、と。

感動する、という表現自体もしかしたら失礼なのかも知れませんが・・・。

不自由な中で何とか目的、目標を達成しようとするそのパワーには圧倒された、と。

私はまだそういう現場を目にする機会がないのですが、ぜひ作りたいと思います。

パワーをもらえそうな気がします。

他にはシンクロナイズドスイミングについて。

水中では選手同士で足がぶつかって青あざがすごくなるため、足にまで化粧をして美を追求しているとのこと。

見えないところでの苦労、努力に感銘を受けたという話をして下さいました。

大体30分くらいの御講演でしたが、ぐいぐいと引き込まれ、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

日々ビジネスの世界に生きている私にとって、こういった時間は本当に大切です。

いろんな感性を持つことができるというか。

バランス感覚を保つことができるというか。

なんというか。

とにかく非常に貴重な時間を過ごすことができました。

水沼さん、本当にありがとうございました!  

Posted by 株式会社ヒューマンビジネス・コンサルティング at 05:59Comments(0)

2009年09月27日

八丈島の旅を終えて

今無事帰宅。

お風呂に入ってさっぱりして書いています。

先ほど途中になってしまった水沼さんの講演についてはまた別の機会で書きたいと思います。

そういえば大会が終わってから温泉に行ったのですが、そこの受付をされていた方が、前の晩に懇親会でフラダンスを踊っていた方だったのです!

温泉にあがって会話をしていたら判明しました。

来年もお会いする約束をしてお別れ。

すぐ近くにものすごくおいしいソフトクリームが売っていると聞き、時間がぎりぎりであるにも関わらず立ち寄りました。

さすがお勧めしてくれるだけあります。

あしたばのバニラのミックスソフトクリーム。

とってもとってもおいしかった!

その後宿に戻り、慌てて帰宅の準備。

そんな中。記念撮影としてパシャ。



本当に素敵な二日間。

充実の二日間。

有意義な二日間。

八丈島のおもてなしの文化に心から感動しました。

いやーいいもんです。

お勧めします、八丈島。

今回宿を提供して下さった佐藤康平さん(写真後列真ん中)、佐藤さんの幼馴染で、色々とお手伝いをして下さった菊地一寛さん(写真後列一番左)、本当にありがとうございました。

お二人のおかげで、この旅が何倍も楽しくなりました。

心から感謝致しております。

おっともう一人忘れていました。

圧倒的な存在感で場を常にしらけさせてくれた盛り上げてくれた菊地R也さん、あなたのおかげで迷惑した助かった場面がたくさんありました。

本当にありがとうございます。

来年またお会いしましょう。

トレーニングを積んで、今度は優勝だ!

おっとまた忘れるところでした。

先ほどの集合写真を撮ってくれたカメラマンのR也さんです(自分も載せろとうるさいので・・・笑)
 →

来年はもっと太鼓上手になっててね~。
  

Posted by 株式会社ヒューマンビジネス・コンサルティング at 21:13Comments(0)

2009年09月27日

八丈島の昼

無事大会が終了して今宿で書いています。

通算成績は7位。

全12チームなので、半分より少し下。

来年はもっとがんばろう・・・。

閉会式では、水沼貴史さんの講演を聞きました。

特に印象的だったのは、大成する人は強いこだわりを持つという話。

やばい!

昼食の予約に間に合わないので、もう出るそうです。

続きはまた後程。

取り急ぎ写真を貼っておきま~す。

  

Posted by 株式会社ヒューマンビジネス・コンサルティング at 13:41Comments(2)

2009年09月27日

八丈島の朝

さわやか~。

これ以上ないってほどの晴天。

昨日はたまに雨が降ったりしましたが、今日は大丈夫そう。

いい一日になりそうな気がします!

今から朝ごはん。

宿の方が作ってくれる特製ヨーグルト(おいしそう!)

頂いて少しゆっくりしたら出発します。

第一試合は9:00から。

今日も頑張るぞ!
  

Posted by 株式会社ヒューマンビジネス・コンサルティング at 07:33Comments(0)

2009年09月27日

八丈島の夜

ようやくみなさん眠りに着きました。

寝静まった中、一人でこのブログを書いています。

本当に楽しい夜でした。

試合の方は残念ながら負けてしまったのですが・・・。

これぞまさしく懇親会、という内容。

八丈島の皆様が心からのおもてなしをしてくださいました。

まずはチームごとの発表会。

ここでわれわれのチームはとてもアルコール度の高い八丈島の焼酎をメンバー全員で一気飲みをしました。

大盛り上がり!

拍手で盛り上げて下さった皆さん、ありがとうございます。

また、絶妙なMCで会場を一体にしたR也さん、本当に感謝です。

そして地元のフラガールによるフラダンス。

間近で見たのは初めてのため、とてもきれいでした。

最後は有名な八丈太鼓。

これには正直圧倒されました。

私も小学生のころ太鼓をやっていたので多少の知識はあるのですが、本当に感動しました。

太鼓で感動って初めてかも・・・。


そしてそして


根っからのサッカー小僧の私は、これが一番うれしかったのですが、よくサッカー番組に出演されている川平慈英さんも御参加されています。

シャツにサインをもらい、仲良く写真も一緒に(嬉)

この楽しい雰囲気をぜひ写真でお感じ下さい!

さて私はどこにいるでしょうか??

他にも動画等たくさん撮っていますので、ご興味ございましたら連絡下さいね(川平さんの例のあの言葉とか笑)

お見せにすぐ伺います(笑)

さあて明日は朝から試合だ。

そろそろ寝ま~す。

おやすみなさいzzz

  

Posted by 株式会社ヒューマンビジネス・コンサルティング at 01:19Comments(0)

2009年09月26日

レインボーカップ参戦!

到着しました!

初八丈島!

なんでかというと・・・

レインボーカップに参戦するからです!!

詳しくはこちら

http://rainbow-cup.jugem.jp/

有名人も多数参加するフットサルの大会。

早速空港で有名人と御対面。

いやー興奮します。

今、宿に着きました。

宿は八丈島にお住まいの方の御自宅をお借りしています。

普段はダイビングの方がたくさんお見えになるとか。

雰囲気があって素敵です。

今日の13:00から開会式、14:00から第一試合です。

この二日間、写真も交えながら色々と書いていこうと思います(もしかしたらそんな時間ないかもですが・・・)

どうぞお楽しみに!

まずは宿のワンちゃんをパシャ

アップ可能な画像容量が小さいため見にくいですが、とってもかわいい犬さんです。
  

Posted by 株式会社ヒューマンビジネス・コンサルティング at 09:42Comments(0)

2009年09月24日

3年前の今頃は・・・

修行僧のような生活をしていました。

中小企業診断士二次試験の直前期。

平日は約4時間、土日祝日は約8時間勉強していました。

頑張ってたなあ。

まして諸事情により関東と関西を往復する毎日。

移動時間が長いということはそれだけ細切れ時間を取りやすいとも言えますが・・・。

いずれにせよ頑張っていたことは間違いない。

翻って今の自分。

あの時ほど頑張っているだろうか?

あの時ほど何かにがむしゃらに打ち込んでいるだろうか?

考えれば考えるほど

NO

が浮かんでくる。

恥ずかしい限りです。

心を入れ替えて頑張ろう!

あの時の気持ちを思い出して頑張ろう!

今も学習を頑張っているであろう受験生の皆様への励ましの言葉としつつ、自分への叱咤激励として。

良い振り返りの時間となりました。  

Posted by 株式会社ヒューマンビジネス・コンサルティング at 22:23Comments(0)

2009年09月24日

焼肉屋さんのアンケート

ここまで細かい内容は初めてみました。

焼肉屋さんのアンケート。

接客してくれた方の名前まで書いて、その評価を5段階でつけてあげるのです。

スタッフさんが一番最初に、自分が担当であること、アンケートに協力してほしい旨を伝えてきます。

その段階から評価が始まっているわけですから、スタッフさんもかなりしっかりとした対応をしてくれます。

参考になりました。

お客様に対して、われわれはそこまで考えているお店ですよ、とアピールできること。

スタッフに対して、接客の品質の向上を促せること。

スタッフの名前をお客様に覚えてもらうことで、顧客の囲い込み効果があること。

そのアンケートには、もちろん我々の住所・氏名・年齢等々を書く欄があります。

誕生日等の記念日には割引券が届くらしい。

いやー参考になりました。

BtoCのビジネスの場合、きめ細やかに「やった方がいいこと」を「しっかりとやること」が大切だということですね。

早速弊社の従業員とも共有しておきました。

連休の最終日、よい気付きを得ることができました。  

Posted by 株式会社ヒューマンビジネス・コンサルティング at 00:28Comments(0)

2009年09月22日

少し古い話題ですが・・・

のりピーの記者会見がありました。

いやいや正確に言わないと。

酒井法子被告ですね。

先日、酒井法子被告の記者会見が行われました。

その後さまざまな番組で、臨床心理士(もしかしたら間違えているかも)なる方が、その時の様子を分析していました。

「女優を演じていた」

「涙の流し方がうますぎる」

「芸能界復帰を意識している」

ですって。

もう、そんなのどうでもいいですよ。

そりゃ演じるでしょう。

涙の流し方も自然に染み付いているでしょう。

ご飯を食べなければならないので、芸能界復帰もしたいでしょう。

それってそんなにいけないこと??

それを許すかどうかは社会が判断すればいいことで、その行動の深層心理を読むことに何か意味があるのかな?

反省して、一生懸命謝っています。

うん、わかった。

もうするなよ。

罪を償ったら、また考えようね。

で良くないかな?

相変わらず私は人を信じやすく、記者会見では裏を読み取れませんでした。

反省しているんだな、が率直な感想です。

それだけではだめなのかな?

色々な事情があるんでしょうね。

よくわからないので、基本的に私は「見たままを信じる」というスタンスでいこうと思います。

反省して、償ったら、また頑張って下さい!  

Posted by 株式会社ヒューマンビジネス・コンサルティング at 12:06Comments(0)

2009年09月21日

行動指針!

一年目:ガムシャラ

二年目:優先順位(やることとやらないこと、力の入れ具合を考える)

三年目:ビジネスの確立(時給ビジネスからの脱却)

よし!

がんばるぞ!  

Posted by 株式会社ヒューマンビジネス・コンサルティング at 08:26Comments(0)

2009年09月18日

最近やっていること

仕事の案件に対して、同業のチームを作って対応する。

そんな役割をよくやっています。

つくづく思うのは

「1社(1人)ではたいしたことはできない」

ということ。

逆にいうと

「チームを組んで対応すれば、大体のことはできる」

となるわけで。

でも、同業同士ですぐこれをやろうとするとなかなか難しい。

基本的にライバルですから。

基本的にあそこに負けるな、といって育ってきていますから。

いやいやいや。

実にもったいない。

できないといってあきらめていた仕事。

みすみす知らない会社に流れていた仕事。

に対応できるようになるんですよ。

実にもったいない。

お互いがハッピーであれば、それでいいわけです。

例えば、今回は儲けをとらなくていいからクライアントにはうちの会社名で対応させてくれ。

例えば、今回は裏方でいいから、折半じゃなく6割もらうよ。

等、いくらでもパターンはありますが。

大切なのは、同業t社は敵ではなく提携先であるということ。

それに気付くことができると、あなたの会社の「枠」大きく広がります。

その橋渡し役を最近よくやっています。

興味があったら連絡下さいね。  

Posted by 株式会社ヒューマンビジネス・コンサルティング at 13:52Comments(0)

2009年09月17日

あと30枚!

知る人ぞ知る内輪ネタですが・・・(笑)

ようやくあと30枚!

あともう少しです。

こりゃ納期より早く終われるかな??

少しでも早く納めることで評価にもなってくるだろうし・・・。

あと一息がんばるぞ!  

Posted by 株式会社ヒューマンビジネス・コンサルティング at 00:54Comments(0)

2009年09月16日

先日出張先の駅前で残念な光景を見てしまいました。

先日出張先の駅前で残念な光景を見てしまいました。

それは、よれよれの恰好でだらだらと店舗の開店準備をしている様子。

大手不動産会社です。

いやー残念だ。

テレビCM等では、それはもうさわやかなイメージなのですが・・・。

実際の店舗であの状況だと、正直サービスレベルも期待できない。

信用を失うときってこんなものですよね。

お客様は、常にあなたを見ています。

あなたは、その会社の看板を背負った社員です。

あなたの行動=会社の姿勢になってきます。

細心の注意を払い、常に襟元を正して行動しましょう。






なーんて言って。

自分はどうだろ。

自分の会社はどうだろ。

弊社のクライアントはどうだろ。

改めて自分自身の襟元を正すきっかけになった出来事でした。
  

Posted by 株式会社ヒューマンビジネス・コンサルティング at 10:41Comments(2)

2009年09月11日

できることと今すべきこと

この違い。

似ているようでまったく違います。

片方は場合によってはありがた迷惑。

片方はどこに行っても重宝される貴重な能力。

似たような考え方に

プロダクトアウトとマーケットイン

があります。

要は視点の違いです。

相手の立場にたって考えることができるかどうか。

自分の側だけの都合になっていないかどうか。

その違い。

非常に残念なケースが多々あります。

優秀な人なのに、貴重な能力を持っているのに、相手の立場にたって考えることができない。

今すべきことは自分の能力を最大限アピールすることではないにも関わらず

「私はこんなにすごいんですよ」

とアピールしてしまう。

まわりの反応は正直言って

「はいはい」

です。でもそれに気付かない。

もったいない。

残念で仕方ない。

似たようなケースで

優秀な技術を持っている会社が、自分たちの技術の粋を極めて素晴らしい製品を作ったがそれをだれも求めていなかった。

なんてことがあります。

自分に何ができるかと、自分に何が求められているか。

そのバランスがとても重要。

私はそんな人になりたいと思い、また、そんな人が大好きです。  

Posted by 株式会社ヒューマンビジネス・コンサルティング at 22:10Comments(0)

2009年09月08日

相手に伝えることができますか?

ビジネスモデル。

誰に何を提供し、誰からいくらもらえるのか。

相手に伝えることができますか?

これって結構重要です。

ビジネスモデルって難しいものだと思っている人が結構多いようですが、そんなことはない。

むしろ必要以上にこねくりまわしているビジネスモデルは、誰にも理解してもらえないケースが多い。

ひげそりと替え刃のように。

プリンターとインクのように。

携帯端末と通信費のように。

グーグルとインターネットのように。

誰でも簡単にわかり、得られるベネフィットに魅力があるからこそお金が動くわけですよね。

ご自分のビジネスに置き換えて考えてみて下さい。

誰に何を提供し、誰からいくらもらえるのか。

相手に伝えることができますか?  

Posted by 株式会社ヒューマンビジネス・コンサルティング at 23:45Comments(0)

2009年09月07日

二周年を迎えてできるようになったこと

断ること。

断ることができるようになりました。

どういうことかというと、費用対効果を考えて、会社のビジネスにならないと判断したら断ることができるようになりました。

人脈を作る。

いろんな場所に顔を出す。

とにかくなんでもやってみる。

もちろん一理あります。

でも、成長や生産性を考えた場合、一年前と今で同じことをしていたのでは恰好悪い。

この一年、忙しさのわりには効果として「うーん」

二年目はそれを強く意識したおかげで、費用対効果や事業性を考慮した判断ができるようになりました。

自分でもうれしい!

こういうことだったのですね。

常に成長を意識して行動していこうと思います。  

Posted by 株式会社ヒューマンビジネス・コンサルティング at 22:48Comments(0)

2009年09月07日

責任感の醸成

非常に難しいことではありますが、弊社では意識してやっていることがあります。

それは・・・

とにかく任せること。

任せて進捗を追って確認をして責任をとる。

わりとあたりまえな一般論のようにみえますが、案外これができていない会社が多い。

任せたと言いつつ本当の意味で任せていなかったり。

進捗を追わず放っておいたり。

責任を押し付けたり。

気をつけたいと思います。

任せて進捗を追って確認をして責任をとる。

うちの部下は責任感がなくて・・・と悩んでいる経営者の皆さま。

少しだけ意識してみて下さい。

きっと部下の方は応えてくれると思いますよ!  

Posted by 株式会社ヒューマンビジネス・コンサルティング at 09:53Comments(0)

2009年09月05日

経営革新とは・・・

端的に言うと

「このままでいいのか?!」

「いや、よくないぞ!」

「じゃあ、何かしよう!!」

です。

危機感を持ち

その危機感を組織で共有して

実際の活動にうつしていく

これです。

私が仲良くさせて頂いております、元日本GEの役員をされていた森時彦さんも言っています。

「危機感の醸成が一番大切」

危機感のない会社は間違いなくつぶれます。

一瞬・一時たりとも今のままでいいということはないのです。

こんなことは当たり前。

でも、長年の慣習で流れ作業のように仕事をしてしまうと、その当たり前を忘れてしまう。

だから経営破綻が起こるのです。

不景気のせい。

民主党が政権をとったから。

派遣法が変わったから。

だから業績が落ちている。

違います。

絶対に違います。

経営革新を怠ったから。

もっと真因を掘り下げるとしたら

危機感を失ったから。

あなたの会社は危機感を醸成する仕組みを取り入れていますか?

まだの場合はお急ぎください。

経営破綻は着実に近付いてきます。

お早めのご対応を。

  

Posted by 株式会社ヒューマンビジネス・コンサルティング at 00:57Comments(0)