プロフィール
株式会社ヒューマンビジネス・コンサルティング
株式会社ヒューマンビジネス・コンサルティング
(株)ヒューマンビジネス・コンサルティング代表取締役。中小企業診断士。 大手人材ビジネス会社で約10年間勤 務。最年少支店長となり退職前には営業推進部署の責任者に。また、在勤中にコンサルティングとしての唯一の国家資格である「中小企業診断士」を一年で取得。その後、人材ビジネス業界の発展を使命に「(株)ヒューマンビジネス・コンサルティング」を設立。テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」等に派遣関連問題の取材で出演するなど、人材ビジネスの専門家としての地位を確立、現在に至る。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2009年05月26日

ビフォーアフター ~携帯電話~

今日ある人材ビジネスを営んでいる社長二人と私の三人で昼食に行った時の話。

「携帯電話がない時代って〇〇でしたよね~」

さて〇〇に入るのは何でしょう??

待ち合わせが大変?

それもあるでしょう。

電話代がいまほどかからなかった。

確かにそのとおり!

でも今回話題になったのは・・・

「知らない人と話す機会が減った」

です!

携帯電話はほとんど番号通知でかけます。

ということは、誰からの電話か分かった上でとりますよね。

仮にはじめて見る番号だったとしても、相手からしたらあなたの持っている携帯にかけるわけですから、全く知らない人と話すわけではありません。

携帯電話がなかった時はどうでしょうか?

友達の家に電話したとき、お母さんが出てびっくりしたことはありませんか?

好きな女の子の家に電話したとき、お父さんが出てあわてたことはありませんか?

懐かしいですね!

でもその時に、知らない人と話すときの礼儀・敬語を学んだのではないでしょうか?

「初めまして。〇〇と言いますが、△△さんいらっしゃいますか?」

「はい。同じ学校の〇〇と申します。いつもお世話になっています」

携帯電話が当り前の時代、こんなやり取りがなくなった気がします。

携帯電話を否定する気は全くありません。

なければ困る、なければ成り立たないことは100も承知です。

だからこそ、「知らない人と話をする」という代替機会を作っていくべきでしょう。

教育の現場なのか、地域でのコミュニティなのか、やり方はどうあれ必要なことです。

今日は非常に良い気付きを得ました。

お昼ご一緒頂いたお二人、有意義な時間をありがとうございました!

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。  

Posted by 株式会社ヒューマンビジネス・コンサルティング at 21:40Comments(2)

2009年05月25日

経営者は夢を語るべき?!

私は思いっ切り「YES」派です。

夢を語り、熱い想いを共有することで一体感が生まれ「この人と働きたい!」と思ってくれるのではないでしょうか?

私は強くそう信じているのですが、先日読んだ本では、否定派としての立場として語られていたのです。

その内容が非常に興味深いものだったので、ご紹介したいと思います。

「夢や生きがいは、人によって異なる。人それぞれに人生観がある。「金持ちになる」「社長のなる」「自分の能力を生かす」「納得できる人生を送る」「幸せな家庭を築く」・・・何だっていい、社会規範に反しない限り、個人の自由である。そんなことに、経営トップがいちいち応えられるのだろうか。(中略)会社の責任者として私が約束できることは、会社の成長と安定である。」
」(壁を壊す DOWAホールディングス株式会社会長・CEO 吉川廣和著)

なるほど。

「夢や生きがいは自分で見付けてくれ」

「その代りその基盤となる会社に関しては俺に任せておけ」

要約するとこういうことでしょうか。

なるほど。

よく理解できます。

必要以上にロマンティズムにおかされず、リアリストとしてやるべきことをやる。

なるほど。

ひとついえるとしたら

「成功者の言葉には重みがある」

ということ。

ある程度の成功をおさめた方の言葉からは、必ずやなんらかの気付きを得られます。

そうでない場合には、単なる「理想論」として通り過ぎてしまうように思います。

やはり何らかの実績を残し、それにより語る言葉に圧倒的な存在感が出てくるのでしょう。

そんな人間を目指して、日々精進していきたいと思います。  

Posted by 株式会社ヒューマンビジネス・コンサルティング at 07:42Comments(0)

2009年05月15日

朝型?夜型?

私は圧倒的に朝型。

朝の仕事の進み具合ったらもう!

夜の仕事の進まなさったら!

午前中思いっ切り集中して様々な仕事を片付けます。

そしてできるだけ夜に仕事を残さない。

私は完全に朝型。

あなたは「どちら型」ですか?  

Posted by 株式会社ヒューマンビジネス・コンサルティング at 07:51Comments(0)

2009年05月11日

ベンチャー社長による食事会

今日これから行って参ります。

ベンチャー社長による食事会。

ある方の手配で実現しました今回の集まり。

バラエティに富んでいて非常に有意義な時間が過ごせそうです。

どんな方が来るかというと・・・

◇不動産関連の社長

この不景気の中で成長を続けている素晴らしい経営手腕をお持ちの社長さんです。

◇IT企業の社長

SEをたくさん集めて新しいビジネスを始めようとしています。

人材ビジネスで培った採用ノウハウ等でお手伝いする予定です。

◇新規事業を始めようとしている社長

まだ詳細はお聞きしていませんが、とにかく何か新しいことを始めるそうです。

弊社の「HBCマーケティング・メソッド」が喜ばれそうですね。

◇人材ビジネス専門コンサルティング会社の社長

私のこと(笑)

知ってるって?(笑)

属性が違うからこそ、それぞれの足りない部分を補完しあう関係が作れるはずです。

19:00から渋谷にて。

行って参ります!  

Posted by 株式会社ヒューマンビジネス・コンサルティング at 17:52Comments(0)

2009年05月09日

6月はセミナーが目白押し

なぜか6月はセミナーの企画が立て続けに・・・。

嬉しいことですが、準備等少し大変(汗)

とはいっても、ひとつひとつに全力投球します!

決して手は抜きません!

お陰さまで、今まで弊社のセミナーにご参加された方々からは、おおむね好評をいただくことができています。

もしよければご覧ください。

http://www.hb-consulting.jp/voice/

弊社では、これからもセミナーがビジネス上重要なポジションを占めることは間違いありません。

そこで宣伝。

皆様もお招きすることができる、オープンセミナーをご紹介します。

まず一つ目。

6月12日(金)にドリームゲート本部(四ツ谷)で開催されます「チャレンジゲート」

6か月ワンクールとなる本セミナーの、オオトリとなります6月分に、私が講師として演壇に立たせて頂きます。

テーマは「永続企業のヒミツ ~会社を長く続けるための“5つ“のポイント~」

概要は「日本には諸外国と比べて「老舗」と呼ばれる企業が多く存在しています。それらの企業の実例をお話しするとともに、その共通項をピックアップし、ポイントを5つに絞ってお伝えします。あのサンジャポにも出演した「日本でいちばん大切にしたい会社」を取材したときの様子もお伝えします!継続は力なり!皆さんも後世に語り継がれるような「老舗企業」を作りましょう。」

です。

近々ドリームゲートのホームページでもアップされますので、ぜひご覧くださいね。

http://www.dreamgate.gr.jp/advisor/challenge/

二つ目は6月24日(水)19:00からの「BNIお茶の水セミナー」

私が参加している異業種交流会「BNI お茶の水チャプター」主催でセミナーを開催することになりました。

こちらのテーマは「公的融資を受け取るための「正しい」事業計画書」です。

事業計画書はただ単に作ればいいというものではありません。

「正しく」作ることで公的融資に有利になるばかりではなく、会社を経営する上で非常に重要な指針となってくれます。

その方法をワークを交えながらお伝えしようと思います。

会場等詳細決まりましたら改めてご案内いたしますね。

皆さん、セミナー会場でお会いしましょう。

  

Posted by 株式会社ヒューマンビジネス・コンサルティング at 12:10Comments(2)

2009年05月08日

今日はチャレンジゲート

毎月第二金曜日は、われらがドリームゲート本部で開催されるチャレンジゲート。

今日は税理士さんによる「事業開始 ~会社のキモ~」というテーマで開催されます。

私は残念ながら打ち合わせでセミナーには間に合わないのですが、21時以降の懇親会には参加するつもりです。

参加する皆様、お会いできるのを楽しみにしております!  

Posted by 株式会社ヒューマンビジネス・コンサルティング at 12:03Comments(0)

2009年05月06日

連休明けのお仕事について・・・

ありがたいことに忙しく過ごせそうです。

・ある上場会社と組んでその会社のクライアント向けセミナー企画
→6月中旬に第一回開催予定

・TV取材の手配
→残念ながら今回私は出ませんが・・・(泣)

・大手コンサルティング会社向け研修プログラムのリハーサル
→連休明け早々に始まります!準備進めないと・・・

・人材ビジネス会社の社長にプレゼン
→しかも複数社予定しています!こちらも準備が・・・(泣)

・元教え子さんとお会いします
→以前診断士講座でお会いした方とビジネス上でお会いします。こういうのって本当に嬉しいですね!

・ある方のセッティングで不動産会社の社長とIT関連の社長と会食
→手配してくださったYさん、ありがとうございます!楽しみにしております。

自分の中での整理のために書き出してみました。

予定があるというのはありがたいことです。

6月からはこれと並行して振興公社からの依頼で次世代リーダー塾のコーディネーターが始まります。

改めて気を引き締めて・・・がんばります!!  

Posted by 株式会社ヒューマンビジネス・コンサルティング at 23:18Comments(2)

2009年05月05日

100年の一度の不景気に思うこと

確かに不景気です。

特に弊社のクライアントである「人材ビジネス業界」は過去経験したことがないくらい。

知っている限りほとんどの会社の売上が減少しています。

そんなときだからこそ考える。

今までの常識ってやつを。

もしかしたらそれほど必要ではないものにお金をかけていたのでは?

収入が減っている今だからこそ、支出を見直すべきなのではと。

200万も300万もする車が必要だったのか?

一生かけて払い続けなければならないような値段の家を買う必要があるのか?

ひと財産費やさなければならないほどの私立大学の学費って?

他にもあるでしょう。

考えればきりがありません。

右肩上がりで収入が増えていき、それを前提で生活設計をすることに無理が生じている気がします。

売上(収入)を増やす活動は当然必要ですが、それと同時に支出の常識を疑っていきたい。

そんなことをふと考えた連休の一日でした。  

Posted by 株式会社ヒューマンビジネス・コンサルティング at 22:28Comments(0)